【北海道】ジンギスカン有楽町【帯広グルメ】

有楽町 帯広ジンギスカン 十勝*食事処
らき
らき
こんにちは、らき(@raki.88) &トラ(@nabatora)です。

 

昨日の晩ごはんは、ジンギスカンでした!

 

ジンギスカン・ホルモンのお店「有楽町」

帯広の老舗 ジンギスカン・ホルモンの「有楽町」、こちらのお肉をテイクアウトしました。店内でも食べることができますよ。

帯広 ジンギスカン グルメ 有楽町

 

正しい創業はわかりませんが、アラフィフの私達が20代の頃からあったので、30年以上前からあるお店だと思います。

有楽町は「安くて、うまい!」、私達が若いころから言われてます。
それでも昔よりは、値上がりはされてるんだろうなぁ。

すごい久々の有楽町のお肉

有楽町ジンギスカン1.5kg

店内飲食だとジンギスカン1人前396円

テイクアウト1kgで5人前くらいって記載があったけど、わが家は1.5kg 2700円(税込)購入。

有楽町レシート

見た目そんなに多くないかなぁ~と思いながら開封すると、やっぱり結構多かった( ̄▽ ̄;)

有楽町ジンギスカンをホットプレートにひろげたよ

ジンギスカンは鍋をひっくり返したような形の鉄板で焼くのが一般的

 

 

有楽町の店内飲食では、ジンギスカンは鉄鍋・ホルモンは平鍋で焼きます。

さすがに家にジンギスカン用の鉄鍋がないので、ホットプレートで。
我家のやり方は、IHの上にホットプレートをのせ、蓋をして蒸し焼き・換気扇もMAXにします。
肉が焼けた後は、テーブルにホットプレートを移動して、保温状態で食べます。
この方法が室内に油煙が広がりづらく、匂いが軽減されてる気がするんです。
今まで試した中ではいちばんかな。

有楽町ジンギスカンタレをつけて食す
肉を買うとサラッとした醤油ベース(?)のタレがついてきます、ゴマは家にあったのを入れました。肉は厚めにカットされています。

マトンを使ったジンギスカンなので、すこ~し羊の臭みと硬さがあります。

〆は、うどん
 
〆のうどん

 

店舗情報(2021年の情報)

 

 

【住所】〒080-2473 北海道帯広市西23条南1丁目39
【電話】0155-37-2805
【営業時間】11:00~ (コロナの影響で時短営業中)
日曜営業、なか休み無し

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました